• ホーム
  • 安くAGAを治療したいならフィンペシアを服用

安くAGAを治療したいならフィンペシアを服用

髪が薄い男性

成人男性の中で多く聞かれるのが薄毛や抜け毛といったAGAの悩みです。
また、進行すると見た目にも老けて見られるため、これから恋愛し、結婚したいと考える男性にとっては不利な要素となります。
しかし、これを治療するとなると容易ではなく、市販薬を購入すればそれなりにコストもかかってしまいます。

現在のところAGA治療薬として目覚ましい効果を示しているのがフィンペシアです。
この薬はAGAの原因となっている男性ホルモンの過剰分泌を抑制するため個人差も少なく、ほとんどの方に育毛増毛効果を実感してもらうことができます。

現在ではフィンペシアが最も効果的なAGA治療薬であることは間違いないですが、これはジェネリックであります。
ジェネリックとは先発医薬品の特許満了したため特許費用がかからなくなったもので、フィンペシアはシプラ社から出されている医薬品でもあります。
それゆえ、フィンペシアは先発医薬品と同じ成分を持ちながら、とにかく安いのが特徴です。
コーティング剤もキノリンイエロー不使用となり、より使いやすくなっています。

フィンペシアは価格が安いだけでなく、わざわざ病院や治療院にかからなくても購入することも可能です。
特に、輸入代行業者を通して購入すれば通院費用もかからなくて済むため時間も費用も節約できます。
また、ご家族にこうした治療薬を購入していることを知られたくない場合には輸入代行業者に依頼して郵便局留めにしてもらうこともできます。

このようにフィンペシアはあらゆる点で購入しやすく効果的かつ服用の継続も非常に簡単な治療薬です。
というのも、一日一回一錠を服用するだけで済むからです。
そのため、朝食後に必ず服用する等のルールを決めておけば服薬忘れを回避することもできます。

以上のことから、もしAGAで悩んでいるのなら、闇雲に市販の育毛剤を試すのではなく、フィンペシアの使用を検討してみてはいかがでしょうか。
早ければ1か月を待たずに効果を実感できる即効性もまたフィンペシアの魅力となります。

フィンペシアのコーティング剤における身体への影響

AGAはできるだけ安い料金で治療したい場合には、シプラ社のフィンペシアがおすすめです。
フィンペシアはジェネリック医薬品なので安い料金でAGA治療が可能になります。
フィンペシアは先発医薬品と同様の成分が配合されているので同じAGAへの効果が期待でき、先発医薬品が特許満了したジェネリックなので安いのです。

またフィンペシアはキノリンイエローのコーティング剤も使用されていないのでより使いやすいAGA治療薬です。
2014年以降に発売されているフィンペシアにはコーティング剤のキノリンイエローは配合されていないのですが、その前に発売されていたフィンペシアにはコーティング剤のキノリンイエローが使用されていたことがありました。
キノリンイエローには発がん性があると言われるコーティング剤で、タール系の色素で、実はソーセージなどの食材にも使用されているものです。

食材にも使用されているキノリンイエローは少量を摂る分には体への影響はなく、何の根拠もなくデマが広がったに過ぎないこととも考えられます。
ソーセージを食べ過ぎてがんになったという話も聞いたことはなく、それを考えても根も葉もない噂が広がったに過ぎないので気にすることはありません。

フィナステリドは食材とは違い、医薬品なので服用する量にも制限があるので、フィンペシアを服用したからがんになるということは考えにくいです。
シプラ社ではキノリンイエローについてのフィナステリドの噂などに嫌気がさして製品開発の段階でキノリンイエローを扱うことを止め、今ではそれらの成分が配合されていない錠剤を発売しています。
AGAで進行する薄毛は治療薬で改善することが期待できます。
継続して服用することが良いためなるべく安いAGA治療薬を利用するなら、先発医薬品のジェネリックであるフィナステリドを選ぶことが良い結果につながります。

関連記事
アーカイブ
人気記事一覧